頭皮専門メンテナンスサロン

RISING STATION

頭皮メンテナンスとは

 

「RISING STATION」は、お客様が抱えるコンプレックスを、
お客様自身が望む「改善ゴール」に近づくお手伝いをします。
お客様が感じる日頃のストレスや、生活習慣、加齢などが引き起こす、
髪や肌の様々なトラブルを改善するお役に立ち、
『抜け毛予防』『発毛促進』『肌質改善』などを実感していただきます。

 


care01

発毛促進ケア
コミットする安心の3STEP

私たちは、お客様ひとりひとりのお悩みや、現在の髪や頭皮のコンディションに最適なお手入れ方法を実践します。発毛促進に繋がるメンテナンスを3 段階に分けて行うことで、着実にお客様のお悩み改善にコミットします。

Step1 『抜け毛の予防』
Step2 『育毛改善』
Step3 『発毛促進』

care02

高品質・安心・安全なメンテナンス製品

私たちがメンテナンスで使用する製品は、再生医療や毛髪再生に関する研究分野で注目されている「成長因子」を、特許技術で安定させた「凍結乾燥ナノ化成長因子」に安全性や鮮度を高める「リポソームカプセル加工」を施しております。「凍結乾燥ナノ化成長因子」が毛穴の中にある髪の素を作る「バルジ領域」に働きかけることで、髪を若返らせ抜け毛予防や発毛を促します。お客様に使用する直前に「凍結乾燥ナノ化成長因子」を希釈活性することで、髪や肌の素になる細胞に強いシグナルを与えます。

care03-2

こわばり改善

緊張を改善させ、血流改善をすることで髪以外に疲労回復など様々なカラダのお悩み改善に繋げます。

ヘアサイクルについて

cycle

抜け毛・薄毛に繋がる身近な原因

ストレス

ストレス

冷え性

冷え性

間違ったヘアケア

間違ったヘアケア

喫煙

喫煙

睡眠不足

睡眠不足

運動不足

運動不足

栄養バランスの悪い食事や暴飲暴食

バランスの悪い食事

急激なダイエット

急激なダイエット

price_btn

 

配合される高品質成長因子類

FGF

線維芽細胞増殖因子

コラーゲンとエラスチン(elastin)の合成増加、皮膚弾力、しわ改善、毛髪の成長促進及び脱色抑制効果。

VEGF

血管内皮細胞増殖因子

血管内皮細胞の分裂を促進し、血管生成に関与して毛髪に栄養供給を促進する。

IGF-1

インスリン様成長因子

線維芽細胞の成長促進、発毛に影響を与えて毛髪成長を促進させる。

KGF-2

表皮細胞増殖因子

強力な表皮細胞成長因子で、毛嚢及び毛髪の成長を促進、毛嚢の生存率増加効果、化学物及び放射性から毛嚢を保護する。

SCF

幹細胞因子

毛髪の周期的な再生促進、メラニン細胞の毛嚢誘導によるメラニン生成促進。

SOD1

スーパーオキシドジスムターゼ

活性酸素除去酵素。過剰分泌されたDHT による毛母細胞への攻撃から守る。

Noggin

神経誘導因子

毛周期の休止期から成長期へ移行するのを阻害するBMP4 の抑制をし、毛嚢(毛包)のサイズを大きくする。

 

針を使わない注射器:エレクトロポレーション(電気穿孔法)

mat4

私たちの化粧水や乳液といった普段のお手入れでは、限られた大きさ(分子量)の美容成分しかお肌に取り入れることができません。
そこで、頭皮の内側に高分子の美容成分を注射器の様に送り届けるために、「エレクトロポレーション」(電気穿孔法)を使用します。
特殊な電気パルスをお肌に当てることで、面として細胞と細胞の間に一時的な通り道を作り髪や肌に必要な美容成分を深部に送り届けます。

LED

青色LED
<スキンクリーナー> 415nm(±10nm)

皮脂が気になる方の肌荒れをケアし、清潔肌へと変化させます。
415nmの青色LEDの波長は主にニキビの原因となるアクネ菌が持つポルフィリンに最も反応し、活性酸素を放出させると言われています。活性酸素は除菌作用の役割をしています。また、皮脂の分泌抑制・毛穴収縮作用もあると言われています。

・殺菌
・毛穴収縮
・皮脂分泌抑制

blue

赤色LED
<ウルトラパルス® > 620nm(±10nm)

小じわが気になる方、肌の疲れを感じる方にハリを与え、ツヤのある弾力肌へと変化させます。620nmの赤色LEDの波長は、毛細血管を刺激して血行促進とリンパの流れを促進することで、細胞の修復を促進させるとともに、皮膚組織を活性化させると言われています。コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成を促すので、小じわ・リフトアップ効果・ハリのあるお肌作りをサポートします。また、毛細血管と毛根を刺激することで、育毛にも期待できます。

・ハリ、ツヤの回復
・皮膚組織の活性
・地肌の弾力を引き出す

red

EMS

EMSとは

電極から皮膚を通じて微弱な電流を流すことで、筋肉が収縮される働きがEMSです。
私たちは普段、脳からの指令によって筋肉を動かしています。EMSは微弱な電流を流すことで無意識的に筋肉を動かしてくれます。通常、意識して動かさないと筋肉は発達しませんが、EMSにより表情筋などを自由自在に鍛えることができます。

EMSの頭皮への効果

側頭筋・前頭筋・後頭筋を直接電気パルスで刺激することで、頭がい骨周りの迷走神経を通じ、延髄と背中からリラックス神経を優勢にし、ストレスからくるトラブルを回避しやすくするともされています。

高周波

高周波とは

高周波は別名ラジオ波とも呼びます。体内の有極性分子に回転運動が起こり、摩擦熱(ジュール熱)が発生します。体を構成している水分子やアミノ酸は有極値分子ですので周波数の数だけ回転し、ジュール熱を発生させます。このジュール熱は、血液やリンパの流れを促進させ、組織の新陳代謝を促します。

RFの効果

また、頭皮に関しては、血流促進され毛髪がイキイキとし、ハリ・コシが出て頭皮環境を整えていきます。

・エイジングケア
・代謝促進
・活性
・頭皮環境の改善
・活性毛髪にハリ・コシ

バイブレーション

バイブレーション機能は2種類あります。
短い振動と長い振動があり、お好みで選択できます。

バイブレーションの効果

・筋肉の緊張の緩和(凝り固まった筋肉をほぐす)
・毛穴の引き締め
・血流促進
・肌内部の活性
・リンパの流れをよくする
・美容成分の浸透を助ける
・リラックス効果
・電子刺激の緩和

3tsu-title

btn_bs

btn_60

btn_kau

price_btn

biyou-title

特許技術で安定した成長因子

 
 
 

3-01

『RISING STATION』では、再生医療業界でも注目されている『成長因子』(髪・肌の細胞増殖シグナル)を使用しています。

VEXPRESS 製法で生成された『活性型成長因子』は、
安定性・活性力が非常に高く、その成長因子の鮮度や働き、
安全性を更に高めるため凍結乾燥させ『リポソームカプセル加工』が施されています。

この『活性型成長因子』を、専用導入機(電気穿孔法=針を使わない注射器)を用いて安全に頭皮の深部まで送り届けることで、
毛穴内にある髪の元『毛芽』(毛芽=毛母細胞の元)を生成するエリア『バルジ領域』を活性化し、
毛根を包む組織『毛包』を広げ髪が生えやすい環境に整えます。

細胞増殖シグナルとして、髪や肌の基になる細胞の分化や増殖を働きかけ内側からの強い活力を与えます。

リポソーム化とは

3-nano
成長因子はたんぱく質の一種なので、通常そのままでは皮膚の中へは浸透しません。
肌の奥にはたらかせるためには、イオン導入やエレクトロポレーションなどの導入機を使用する必要がありますが、成長因子をリポソーム化することで生体適合性が高くなり、浸透力がアップします。
リポソーム化は通常90℃程度に成分を熱せられる方法で形成され、高温により成分が壊れてしまう可能性がありましたが、Control Ultrasonication法という特許技術を用いて15度以下の温度でナノ化・リポソーム化することに成功しました。

電気穿孔法とは

3-erec
エレクトロポレーション法ともいわれ、電気の刺激を利用して有用遺伝子を目的の細胞に直接入れる方法です。

バルジ領域とは

3-bulge
話題の再生医療の世界で、最も注目されている「幹細胞」の一種です。毛根内部の、毛を作る「毛包幹細胞」と、色を作る「色素幹細胞」が存在する部分がバルジ領域と呼ばれます。毛乳頭への「発毛司令」はこのバルジ領域から発せられるため、発毛・育毛に重要な役割を果たしています。

60-title

アクアチタン浴カプセル

 
 
 

3-2

専用カプセル『アクアチタン浴カプセル』に入り、全身60兆個の細胞ひとつひとつが持つ生体電気の乱れを整えることで、筋肉のコリを治し、血行促進や疲労回復させることで髪や肌の自然治癒力を高めます。

このように、カラダの隅々まで高濃度の酸素を送り届け細胞を活性化することで、抜け毛の改善だけでなくカラダの様々なお悩み改善に繋げます。

安心のカウンセリングシステム

私たちは、お客様の『笑顔』を大切にしています

 
 
 

3-03

私たちは、お客様の不安な気持ちを和らげる努力をし、専用のカウンセリングシートや診断用スコープの頭皮チェッカーなどの機器を用いてお客様の髪や頭皮の状態を丁寧に診断します。
理美容室で培った専門的な毛髪・頭皮知識、美容知識などのノウハウを習得した専門スタッフがお客様ひとりひとりの髪や肌の診断を丁寧に行い、

①『抜け毛防止』
②『育毛』
③『発毛促進』

の3STEPでより早く改善に繋がるお手入れ方法をご提案致します。
また、お客様の笑顔を増やせるように、お客様が日頃抱える髪や肌のお悩みや不安を相談しやすい環境を作れるようにHPやSNSの活用、近隣の美容室・理容室と協力し相談窓口を増やす環境整備に取り組んでおります。

 

よくある質問

Q 成長因子って何ですか?

A 医療分野でも注目の技術です。

医療分野を中心に、近年、細胞の異常から起こる病気の治療に成長因子の効果が実証されてきています。成長因子とは、体内の特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のたんぱく質の総称のことで、他に増殖因子、細胞増殖因子、サイトカイン、グロースファクター(GF)などと呼ばれることもあります。成長因子は肌の再生や細胞の修復、活性、細胞分裂の促進などを行う上で、重要な伝達物質(シグナル)として働きます。

 
当サロン製品に配合される代表的な成長因子

FGF

KGF2

 


 

Q 成長因子がどのように作用して、発毛などの働きが期待できるのですか?

A 幹細胞に直接働きかけます。

これまで、医学的観点からも発毛の鍵とされていたのは『毛母細胞』という髪の毛の素になる細胞でしたが、近年『毛母細胞』の素になる『毛芽』という細胞に目が向けられており、この『毛芽』が毛穴の表面から約1.5ミリの深さで皮脂腺や立毛筋の側にある『バルジ領域』と呼ばれる幹細胞で作られることが研究で明らかになりました。7種類の成長因子が、この『バルジ領域』や『毛母細胞』『毛乳頭』に信号を送ることで、脱毛の予防や発毛促進のスピードとパワーを飛躍的に向上させることに成功したのです。

bulge
 


 

Q ライジングステーションと他社発毛系ケアサロンとの違いは?

A 全身ケアによる発毛促進です。

抜け毛や薄毛の要因を、①『ストレス』②『生活習慣』③『加齢』の3つのカテゴリーで考え、特にストレスによる自律神経の乱れに注目し家庭用治療器を内蔵した専用健康カプセル『アクアチタン浴カプセル』を使用し、抜け毛の原因となる『ストレスの緩和』や『全身の血流改善』を行います。成長因子による頭髪へアプローチと、アクアチタン浴カプセルによる全身ケアで抜け毛や薄毛の改善スピードを高めます。

3-2

私たちの体には、おおよそ100万~150万本の毛があり、日本人の平均頭髪本数は約10万本と言われています。毛穴全体を「毛包」といい、毛根の奥には「毛乳頭」というタネのような球があり、その上部に「毛母」があります。この毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、毛髪を作っています。上の図は、ヘアサイクル(発毛と脱毛のサイクル)を表しており、そのサイクルは部位によって異なります。毛が生え育ち、次の毛に生え変わるまでこの一連の流れが何らかの理由で乱れることにより抜け毛や薄毛の問題を引き起こすことが考えられます。

cycle
 
price_btn

店舗情報

entrance2

ライジングステーション郡山

〒963-8004
福島県郡山市中町13-1
うすい百貨店10F
tel.024-939-5600
mail.koriyama@rising-cosme.co.jp

オンライン予約はこちらから

RISING COSMETICS Inc.

  • Address: 福島県喜多方市宇井戸尻4129-1
  • Tel.: 0242-24-8377
  • Fax.: 0242-24-8499
  • Email:

ライジングコスメティクス株式会社

代表取締役社長
鈴木 稔

個人情報保護方針

Inquiry